Shocked woman数年前、当時付き合っていた彼と部屋で楽しく話をしていたところ急に彼の目線が私の口元に。

少し身構えたところで唐突に、「あごに長いひげ生えてるよ!」の一言。びっくりした私は3秒くらい固まっていましたが、すぐに恥ずかしさが込み上げてきて、洗面所へ駆け込みました。あごを前に傾けながら鏡に近づき良く見てみると、確かに2センチほどの長い毛があごの左右に1本ずつ生えていたのです。

慌ててその毛を手で引っ張って抜き、部屋に戻りましたが気まずい空気が流れ、その日はあまり会話が出来なくなってしまいました。

私のあごひげは、あご下の首に近い部分に生えていたので、真正面からは見えづらい位置でした。それにしても毎日鏡を見ながらメイクしていたのに、気が付かないなんてとても恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

その後は、定期的にあご下もカミソリで剃るようにしていましたが、月日がたつとだんだん濃くなったと感じるようになりました。剃った箇所に黒い毛穴がはっきりと見えるようになってきたからです。

ショックを受けた私は、友人から紹介を受けた脱毛サロンへ行き、顔の光脱毛を始めました。数回通うと、顔全体のうぶ毛が薄くなってきて、いつしかあごひげも消えていきました。最初はあごひげ部分に光を当てる時パチッと他の箇所より痛みを感じましたが、一瞬で終わるので恐怖心はありませんでした。

意外と見落としがちな顔毛の処理は、プロに任せた方が良いかと思います。

口コミでひざ下脱毛の大切さを知りました

私は膝痛と中性脂肪が高いのです。
それに最近はお腹も出ぱってきています。
先生に言わせるとぶらぶら散歩でもいいから毎日歩きなさいと。
接骨院の先生は歩くことにより足の筋力が鍛えられて、膝の負担が減るとか。

そこで最近は暇な時には町内をあっちこっち約1時間くらい歩いています。
昨日は上の西台公園にいきました。
約15分くらいの距離がある所です。
アジサイがきれいに咲いています。

ベンチで休んでいるとおばさんが犬の散歩でここで一息ついています。
人懐こい小型の犬です。
毎日歩くのは体にいいでしょうと。
汗をかいてしまいますよと。
私はドクダミのブレンド茶を飲んで、一服です。

ベンチに座って子供たちが遊んでいるのを見ています。
ねえさんと坊やが自転車の練習をしていました。
うしろにお母さんがついて見守っています。
子供はうまくなるのは早いです。
もう補助輪はついていません。
段差があることは要注意ですね。
そこだけお母さんが手助けをしていました。
もうねえさんは自在に乗れます。
こういうのを見ていると私の子供の自転車乗りを思い出します。
あのころは小学校の校庭で練習さしたものです。
その後、犬のおばさんと別れて、下に下っていきます。

そこで下の接骨院に行きました。
今日は肩と腰の治療です。
もうほとんどいいのですが、予防のために1か月に2回くらい見てもらっています。
一つは予防ですね。
指圧をされるとまた痛い所があります。
そこが凝っていると。やはり重い頭を乗せているので肩が凝るのだと。
もみほぐすことによって多少は楽になるでしょうと。
腰はやはり筋力の衰えだと。やはり歩くことが大切だと。
マッサージをしてもらうと気持ちがいいですね。
料金は200円です。安いと思いました。

その後また15分歩いて帰宅しました。
約1時間の散歩でした。